トイプードル りんちゃんのしっぽ
ringchan.exblog.jp

トイプードルりんの成長日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
フォロー中のブログ
リンク
ちょめさん> 昨日もあ..
by pata2angel at 14:12
ふみさん> あらためま..
by pata2angel at 14:09
昨日も楽しい会になりまし..
by ちょめ at 13:52
昨日はありがとうございま..
by ふみ at 13:08
ちょめさん> お花とか..
by pata2angel at 20:02
可愛いお雛様ですね~ ..
by ちょめ at 20:16
ゆうゆうさん> 同じく..
by pata2angel at 07:57
優花さん> びっくりわ..
by pata2angel at 07:55
人生でこんな豪華な誕生日..
by yu-yu1117 at 23:23
素敵なお誕生日会ですね~..
by tubakun01119 at 14:07
最新のトラックバック
ブルの依存心・・・??
from Less Than Zero♪
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
大丈夫。
ご心配をおかけしたまま、
長らくご無沙汰してしまいました。
久しぶりにパソコンを立ち上げました。

最後まで、頑張ってくれた母が他界して
一週間以上が過ぎました。

私自身、いろいろなことをひとつずつ
乗り越え乗り越えの今日です。
身内や友の助けを借りつつ、りんの姿に救われつつ・・・
生活も、少しずつ落ち着いてきています。

張り詰めていたものが、ふと解けると
まだ元気だった頃の母が、懐かしく甦ります。


d0080673_1546520.jpg




うちへ来て、りんとお散歩もしました。
既に足も弱ってきていたので、ゆっくりゆっくり・・・
近くの公園まで歩いたのです。

いつもはマイペースのりんが、母の歩調に合わせて
ゆっくりゆっくり・・・。
そんなりんの姿に驚いたことを、今でも鮮明に覚えています。


火葬場へ向かう車の中、見えた花は、
父の時は、満開のつつじ。
そして、母の時は紫陽花でした。


病という苦しみから解放され、元気な姿を取り戻し、
母は、天国の父と会えたでしょうか。
私たちのことを、ふたりで見守ってくれてるでしょうか。

そんな風に想像を膨らませ、自分の心をなぐさめています。


寂しくなりました。
時折涙も出ます。
でも、大丈夫。
元気でやってます。

少しずつ、いつものペースに戻したいと思います。
自分の人生を楽しまなくてはと思います。


思えば、最後に母の口から出た言葉は「大丈夫」でした。
苦しかっただろうに・・・
最後まで強い人でした。

どんなことがあっても、
「大丈夫 大丈夫」
私もそう言える人にならなくては。

最後の最後まで、親から学ぶのですね。

こちらから、最後にかけた言葉は「ありがとう」

「最後まで聞こえていますから、沢山声をかけてあげてください」と言われても
出てくる言葉は、「ありがとう」
それしか出ませんでした。

父にも母にも、永遠にありがとうです。
きっと、ちゃんと伝わっていますよね。
[PR]
by pata2angel | 2013-06-25 16:09 | Trackback